スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい事

最近の嬉しい事それはフラットとVIVIが良く遊んでいる事

一時全く絡まなくなっていたのでやっぱりあんまり仲は良くないんだな~って思ってたんです。

春だからなのか、それともこの間の幼稚園が何かしらいい影響を及ぼしているのか・・・

まあ何でもいいやとにかく絡む2ワンを見ることが出来て嬉しいママです

ではではそんなフラットとVIVIの絡みをどうぞ





こんなバトルが最近はほぼ毎日それも1日に2~3回やっています。
勿体無いから1日1回で長く続いて欲しいな~~なんて思うこの頃です
スポンサーサイト

振り返ってみました。

毎日見ているとなかな伸びたな~~って実感が出来ないフラットのコート
なのでちょっと古い写真を探してみましたよ
2006.06.NO.1  2006.06.NO.2

この写真がトリミング直後のフラットです。2006年の6月です。

そしてこの1ヵ月後・・・

2006.07.NO.1  2006.07.NO.2 2006年7月

見た目あまり変化はないですね~~。
更に1ヵ月後・・・
2006.08.NO.1  2006.08.NO.2 2006年8月

少し伸びてきたかな~~

2006.09 2006年9月 2006.10 2006年10月
2006.11 2006年11月
ここまで来ると伸びたなって思えるけど伸びたと言うよりもボサボサ

2006.12.NO.1  2006.12.NO.2  2006年12月
顔周りが一番中途半端な時期で毎日切りたかったような気が・・・

2007.01 2007年1月

2007.02.NO.1  2007.02.NO.2 2007年2月


2007.03.NO.1  2007.03.NO.22007年3月

そして現在に至っているわけなんだ。
最近は毎日と言っても1日1回が限界なんだけどブラッシングをかかさずしている。
そのおかげで随分とやらせてくれるようになったんだ
以前だったら絶対2人がかりでやらなきゃ出来なかったわきの下とか足回りなんかも、頑張って大人しくしていて偉いんですよ

顔もやっと長さがでてきてボサボサ感が減ったかな。
後はママがちゃんとトップを結んであげれば大丈夫
だね。

本当は身体もラッピングしたいんだけど長さがまだまだラッピングするほどではないんだよな
今度は体が中途半端ってことか。
チッコすると周りがガビガビこれをブラッシングすると痛いから怒るフラット。

もう少し伸びればラップも出来るんだけどね。仕方がない我慢してくれ

去年の6月から1年計画で伸ばしてきたんだけど1年ではフルは難しそうだな

可愛い

20070327211028.jpg

思わずあまりの可愛さのシャッターを押してしまいました
パパにおやつをおねだりしている2ワンです

このお尻たまらないです~~。

しかし・・・改めてこうやってマジマジ見ると体格の差が際立っちゃいますね


20070327211125.jpg

あ、正面はこんな感じ。正面から撮ったらVIVIさん、かろうじてしか写ってなかった



幼稚園

最近、ランに行くとワンワンが激しい我が家の2ワン
どうしたものかとずっと悩んではいたんです。

フラットの時の経験からVIVIは社会化不足にならないようにと小さいうちからあっちこっちに連れ出していたにもかかわらず最近は
すっかり臆病になってしまって2ワン共々ガウガウの状態

やっぱりランとかで楽しくお友達と遊んでくれると嬉しいよな~~ってことで試しに犬の幼稚園に入れることにしました。

場所は我が家から車で普通に行けば30分くらいの所です。

時間は2時間。見学はワンコが甘えてしまうということで出来ません。
さてさて我が家のワンコたちはどうだったのでしょう

保育タイム終了後1組ずつ中に入って先生から様子を教えてもらえます。今日はフラット達を入れて8匹前後いたかな・・・

方針としては喧嘩にならない限り自由にさせているそうです。
最初は緊張していたフラットも10分ほどで慣れてお友達の中に入っていけたそうです。
怖がりVIVIもフラットの後については自分からいくぶんには挨拶が出来たみたい。

頑張ったね~~

でもね、我が家のワンコ達外面がとってもいいんです今回もそれはいかんなく発揮されていたみたいですなので通ううちに少しずつでも本領発揮していい方向にいってくれると嬉しいんだけどな

20070324164016.jpg  20070324164033.jpg

終了後保育中の様子を書いた冊子をいただきました。
これを見ると結構頑張っていたんだな~~って思えるわ。

少しずつ頑張ろうね。

20070324164045.jpg  20070324164052.jpg

帰って来てからの2ワンは緊張がほぐれたのかいつもの大好きなクッションでまったりとお休みタイムです


気分も新たに。

ホームページの更新がなかなか出来ないでいてずっと悩んでいましたが思い切ってブログに集約する事にしました。

HNも Rie に変更して新たな気分で頑張っていこうかな~って思っていますのでよろしくです
右サイドにはホームページにあった掲示板、アルバムなどをそのままみられるようにリンクが貼ってあります。
良かったら改めて見てくださいね

wannpara0315d.jpg


これからも僕たちをよろしくね。
アタチも一杯頑張るよ。

続きを読む

VIVIの成長

以前つけていたVIVIの成長アルバムです。
小さなVIVIを見に行ってみてくださいね。

VIVIの成長日記1

VIVIの成長日記2

VIVIの成長日記3

VIVIとの出会い

2005/2/1
20070204074951.jpg

VIVIとの最初の出会い。生後1ヶ月で、まだママのおっぱいをしゃぶっています。ママはミッキーちゃん。大中小の姉妹の中で中の大きさの子でした。
20070204075017.jpg

写真はおそらく一番右がVIVI。右はきっと真ん中です。


2005/2/12
20070204080053.jpg

20070204080216.jpg

もう一度会いに行った時には姉妹の大と小はオーナーさんが決まっていました。前回同じ日に見に来ていた人が2匹とも決めたそうです。残っていたのがこのVIVIです。ブリーダーさんの元、3時間ほど悩んでうちに迎えることを決めました。まだ1ヵ月半なので2ヶ月まではママや姉妹と過ごせるようブリーダーさんにお願いしました。


2005/2/20
20070204080445.jpg

名前も決め、成長の様子が見たくてVIVIに会いに行きました。この頃になると今現在のVIVIの顔に近づいてきています。ブリーダーさんいわく「この子はどんどん可愛くなってる」だそうです。かなり可愛く成長していたので(親ばか?)「この子に決めてよかった!」と思ってしまいました。

フラットが我が家に来てから~Var5~

夏も終わり決断の時が迫ってきています。

何かというと去勢手術。

ある雑誌のネットのコミュニティサイトでたくさんの方から色々な意見を聞いて参考にしたりしながら考えました。悩んでいたのはフラットの子どもが欲しかったからです。手術をしてしまえばフラットの子どもは見れない。でも今の時点でもう1匹飼うかどうかは・・・(欲しいのは欲しいけど)

じゃぁ、このままで将来病気になったら・・・その時手術するよりは若い今のうちの方がいいのは体力的に考えてあきらかである。

でも・・・考えても考えても堂々巡りです。どうしよう~!

結局今の時点で分からない事の為に将来フラットにリスクを追わせるよりは、今手術をした方がいいと決断しました。

それでも病院に予約を入れ、当日連れて行ってもまだなお悩んでいたのも事実です。が手術をしたことはフラットにとって良かったと今では思っています。

手術後、あれほど悩んでいたマーキングがピタッと無くなりました。特に期待していたわけでは無かったので嬉しかったです。反対に少し期待をしていたのが散歩中のワンワン行動。少しでもおとなしくなってくれればいいなとほのかに願っていたのですが、無残にもうちやぶられました・・・

フラットが来てからずっと購入しようかどうしようか悩んでいた雑誌がありました。
ある時読んでみたい特集記事があったので購入することに。その雑誌にネットのコミュニティサイがあり、いろんな犬種の方とお友達にあることが出来ました。悩んだり心配事があったりするといろんな方の意見が聞けたのでとても心強かったし参考になりました。そしてそこで知り合った方たちとオフ会なる物が開催される事に・・・

行ってみたい、でも運転に自信が無い。だけどフラットの社会化不足が気になっていたので、少しでも他のワンちゃんたちに触れ合わせたい一心で頑張って行く事に決めました。

10月某日、オフ会当日。
途中、SPOON♪さんとMダックスのスプーンちゃんと待ち合わせです。かなりの方向音痴(カーナビがあってもたどり着けない)の私にはとっても心強かった。車に乗ってもらうときにフラットの吠えが爆裂したらどうしようと思っていたけど問題なくクリアー。ヨシヨシ。。。。。
道中迷うことも無く無事到着。

ドッグカフェ、ペットショップめぐりです。たまに吠える事はあっても心配していたほどでもなく一安心。
ドッグカフェでは、ワンちゃん用のメニューもあり食いしん坊のフラットは当たり前のようにガツガツ。。。ちょっと恥ずかしいかも・・・

次にお店を2件。激安ショップと教えてもらったお店では1着気に入った物が見つかったのでお買い上げ。次のお店はペットショップ。ここはフラットを購入したペットショップの姉妹店だ。ここではおやつを購入しました。楽しい時間はあっという間でした。初オフ会、フラットも何とか無事に終えることが出来てよかったです。バロン君、ムック君、スプーンちゃん、モコちゃん、レディちゃん、Mintちゃん、Rimoaちゃん、小梅ちゃん、小麦ちゃん、チャッピー君、ルイ君本当に有難うございました。

初オフ会参加で何とかなると思ったので次なるものに参加を決意。とある雑誌で知ったのですが、『ヨーキー祭』です。総勢100匹くらいのヨーキーちゃんが集合するというのです。そんないっぱいのヨーキーちゃん、見てみたい。フラットはその中でどんななんだろう。
でも開催場所は私には未知の世界・・・。今度はパパにその日はお休みしてもらうよう頼んで一緒に行ってもらうことに。行ってビックリ。想像以上でした。ヨーキーちゃんでも、個性豊かでとってもそうかん!!

フラット君はといえばマイペースにあっちこっち探検中。なかなか上手にご挨拶が出来ずウロチョロウロチョロ。

でもおやつの匂いがすれば顔を出ししっかりもらっている。全く。

それでも何とかお友達を発見!近くに座っていたジョン君とナナちゃん。
ジョン君とは誕生日も近く、男同士。やっとお気に入りの子を見つけたフラットはしつこい様に追い掛け回します。
おいおい、そんなにしつこかったら嫌われちゃうだろ。ジョン君、嫌がりもせずずっとフラットと遊んでいてくれました。優しいジョン君、有難う。

それからナナちゃん。小ぶりのとってもかわいい女の子。ピンクのセーターが良く似合っています。ちょっぴり臆病なところがありますが、好奇心は旺盛です。フラットが気に入るのはいつも男の子なんです。何故か。だから女の子にご挨拶や遊ぼうって言いに行ったのはナナちゃんが初めてです。フラットがいっぱいちょっかいだしてごめんね。ナナちゃん。

約半日、好きなように走らせ、又走るヨーキーちゃんたちを見られてとても楽しかったです。Wan友も出来たし・・・とても満足のいく1日でした。また参加したいなと思います。

フラットは充分遊んで疲れたのか、帰りの車の中では爆睡。よっぽど疲れたんだね。

fj101.jpg

フラットが我が家に来てから大変な事もあったけどそれ以上に楽しい事のほうがたくさんありました。とっても癒されてるし・・・・ありがとう!!フラット。

ちょっとわがままに育ってしまったフラットにお友達?兄弟?が欲しいな~と最近思うこの頃です。
大変さも増えるだろうけど楽しさも増えるし。でも新しい子が来たらフラットはどうなっちゃうのだろうかという不安もあるし・・・

考えていてもキリがないので結局妹を迎える事にしました!!

フラットが我が家に来てから~Var4~

行き先は伊豆。

お天気は今ひとつでした。

今までならノンストップで1時間半から2時間くらいで行っているところですが、フラットの様子を見ながらチョコチョコと休憩を入れます。そのおかげかどうか分かりませんが、道中心配していた、『ゲー』も無くおおよそ約倍近い時間がかかって目的地に到着です。

ここでドッグラン初体験。でも平日だったこととお天気が怪しかったことなどで他にワンちゃんはいませんでした。
他のワンちゃんたちとふれ合いさせたかったのに・・・そんなこちらの気持ちはお構いなしにフラットは興味津々であっちこっち探検しています。3月ということもありまだ寒いのでしばらく走らせた後宿に向かいました。

ここでもフラットはいつものお家と違うのであっちこっち探検!気になるところがあると足を上げるので一時も目が離せません。サークル内にトイレがあると覚えていたフラットはいつもと違うサークルを理解できなかったみたいです。
普段家では全くフリーなのですがトイレの心配があったので夜はサークルの中に入れて寝かせることにしました。2泊の旅行でしたが問題といえばトイレくらいでした。それも慣れてくればほぼ大丈夫でした。

案ずるより生むがやすしですね。失敗はフラットのフードを忘れてドッグランで買ったこと。同じ物が無くてちょっと不安でしたが問題ありませんでした。それと旅行に行く前にトリミングに行ったのですが雨模様のお天気お外をいっぱい探検したのでグチャグチャ。今度からは旅行から帰ってきてからにしようと決めました。

旅行好きのパパ。7月8月と行き先を決めます。

7月  やはり伊豆。今度はペンション。看板犬としてシュナちゃんが2匹います。前回の旅行で他のワンちゃんと遊ぶことがほとんど出来なかったので選びました。フラットは大興奮。とにかく遊びたい。興奮するともうだめ。マーキングのしまくり。すっかりペンションに方に迷惑をかけてしまいました。フラットはワンちゃん同士で遊ぶ楽しさを知ったようでした。

8月  鬼怒川。ちょっと遠いです。ここは夜ワンちゃんコンパがあるということ、ワンちゃんと一緒にお風呂に入れるということで決めたところです。前回の経験を踏まえてフラットにはマーキング防止の腹巻見たいものを買いました。大量のオシッコだとどうにもならないので気休めのところはありますが。ワンちゃんコンパは不安を抱えながらの参加。10匹以上大型犬から小型犬まで。みんなそれぞれの個性があって可愛いです。ふらっとはというと臆病なくせに好奇心が勝っていていろんなワンちゃんのところにご挨拶に行きます。その中でお気に入りの子を見つけました。

同じヨーキーのショコラ君。
フラットより一回りくらい小さい子です。とにかくショコラ君ばかり!見つけてはすぐ自分が優位に立とうとマウント。

これはダメです。引き離してはダメ!とおこりますがすでに興奮状態、抱っこして落ち着かせようとしてもなかなか無理・・・下に降ろすと一目散にショコラ君を探し回ります。ショコラ君はたまらず飼い主さんの所に逃げていきます。時間は覚えていませんが、開催されている間中そんな感じでした。他の子には全く目もくれずですよ。このとき思いました。フラットはしつこい!!それもかなり。。。

2泊したので次の日も参加したのですが、ショコラ君は帰ってしまったのでもういません。お気に入りの子がいないので脱走を図ります。どうやらオシッコがしたかったらしくやってしまいました。ゴメンネ、気づいてあげなくて・・・

宿の方にもすっかり覚えられたフラットですが、この頃からです。ワンワン犬になっていったのは・・・(何でだろ?)

まだまだワンちゃん連れでの旅行には制約も多いけどフラットや私たちにとって楽しい旅行だったのは間違いありません。これからもいろんな所に行こうね、フラット!

フラットが我が家に来てから~Var3~

とてもサッパリしたとはいえ、月日がたてば毛も伸びてきます。

ブラッシングしなきゃね。とハッと気づきました。

ブラッシング用品が無いのです!早速買出しに・・・。

はじめからおとなしくやらせてくれるとは思ってはいなかったのですが予想をはるかに超えて嫌がりました。

じっとしていないから抑える。抑えられるのはフラットにとってトラウマです。薬を飲んでいたときのことを思い出すのでしょう。

きれいな被毛が特徴のヨーキー。ブラッシングは欠かせません。出来るだけ毎日少しずつでもスリッカーを当てるようにしました。

しかし1人では無理。おやつをかじらせながらそちらに気を取られている間にブラッシングです。毎日出来ているときはいいのですがちょっとサボると時間がかかっておやつがあっても我慢が出来なくなってしまいます。

先は長い。いつになったらおとなしくやらせてくれるようになるんだろうか。

さて話はころっと変わって我が家の家族。

みんなそろって現実逃避型。

日常生活に詰まるとすぐどこかに行きたくなっちゃう。仕事にめどをつけすぐにでも出発!!

フラットが来て数ヶ月、我慢に我慢を重ねてきましたがもう限界!
さぁどこに行こう?フラットは?
とりあえずペットホテルをいくつか探して問い合わせ・・・。
う~~ん。どうしても置いて行く気にはなれない。ペット同伴OKの宿を探すことに。

今は便利ですよね。インターネットで色々検索できて。

とりあえず宿も決まり、早くその日が来ないかなってパパとネェねはワクワク!ママは心配なことがたくさん・・・。

まず長時間の移動。病院に行ってた頃は10分でもゲ~。それが片道約2時間。道中は・・・。
次にトイレ。マーキングが始まっていたフラットはこちらの目を盗んではあっちでシャー、こっちでシャーを繰り返した。あと、何とかトイレでできるようになっていたところだから・・・。

考え出したらきりが無い。

結局最後は何とかなるだろうとかなりお気楽な我が家族。

さてさて待ちに待った当日。朝から大騒ぎで出発準備。フラットもいつもと違うみんなの様子にキョロキョロチョロチョロ・・・。
準備にかかったのはほとんどがフラットの荷物でした。

準備も整いさぁ出発~~~!!

フラットが我が家に来てから~Var.2~

さてさて予防注射も終わりやっとお散歩の許可が出ました。

実はお姉ちゃんフラットにクリスマスプレゼントでダッフルコートを買っていたのです。自分とおそろい♪これを着せてお散歩に行くのをとても楽しみにしていたのです。

がフラットは標準より少し大きめ。初めて買ったのでヨーキー用だから大丈夫だろうと思っていたのが間違い!散歩の許可が出た時には既に洋服は小さかった。
daffurukooto.jpgこれが陽の目を見なかったダッフルコート   お姉ちゃんはとてもショックを受けていた・・・

さあ気を取り直してお散歩がてらお買い物に行こう!張り切って外へ飛び出したのです。

20070208070900.jpg

でもフラットは喜んで走り回るどころかガタガタ震えその場に座り込んで全く動きません。まさに腰抜け状態。犬はお散歩が好きなものと思っていた私たちは目が点・・・結局1歩も歩くことは出来ませんでした。

確かにお姉ちゃんが買ってきた本に書いてありました。少しずつならしましょう。って・・・
それからはとにかくどこへ行くにも連れて歩きました(もちろん抱っこで)買い物とかの場合はお店にはフラットが入れないのでパパとママ2人がかりです。歩く練習はお家の前の道路。家の中では元気に走り回っているのに何で外では・・・。

1月下旬から2月にかけて一番寒い時期です。又我が家の前は陽があたらなくて寒い!それでもフラットが慣れるのをひたすら待ちました。普通に歩けば1分かからない距離を10分、20分かけて歩く。(歩くというよりは1歩1歩確かめている)寒さに耐えられなくなったらその日はおしまい。学校の無い日はお姉ちゃんが外に連れ出す。

この頃の我が家の話題はフラットのお散歩のことばかり。今日はどこまで行けたとか、進んだ距離は変わらないけど、時間が短縮されたとか。

でもこんなに苦労したのに何時ごろからすんなりお散歩に行かれるようになったかは覚えていないんです。挫折しそうな時もありました。もうこのままお散歩行かれなくてもいいかって。

・・・でもそれはやっぱりフラットにはかわいそうですよね。頑張ってよかったと思ってます。お散歩大好きになったのは良かったのですが、その代わりお留守番は大嫌いになりました。いつも連れて歩いていたからなんでしょうね。おいていかれるのがものすご~くイヤなんです。困ったもんだ。

外にならす練習を続けながら、我が家に来てから一度もシャンプーはおろかブラッシングもしていなかったフラット。伸び放題の毛をカットしてもらうことに。

でもでもあれこれ調べてみてビックリ!!
人間並み!?いえいえヘタしたら人間よりも高いっ!!
料金。どうしよう~・・・。

値段を重視するか便利さを重視するか。結局便利さを重視することにして近くのペットショップに予約を入れました。

さてさてどうなってくるでしょう。
ママとネェねは本を見たりして「可愛い顔がよく見えるようにしようね!」とワクワク!

当日、まだお散歩は練習中で、歩いてお店まで行くといつ着くか分からないので抱っこでお出かけ。お店で本を見せながら仕上がりをお願いします。 ホント、自分たちが行く美容院と一緒。

ブルブル震え(いつもこればかり)ネェねにしがみついて離れようとしません。無理矢理引き離してトリマーさんにお渡ししました。

大丈夫かな、としばらくは店内で見つからない様に窓越しで様子見。(とっても怪しい2人組みでした!)

約3時間後、どんな感じに仕上がっているのかなとこれまたワクワクしながらお迎えへ。

ジャ~~ン!!

hatukatto.jpg   bouzuatama.jpg

とってもサッパリ!
・・・フラットじゃないみたい。これ、だれ?みたいな。
パパは「坊主!坊主!!」と嬉しそうに言います。が、ママはどうも見慣れなくて違う子がいるみたいでした。

見慣れるまでには一週間近くかかってしまいました。


フラットが我が家に来てから~Ver.1~

フラットをつれて帰ってきたのが夜だったのでとにかくサークルを用意して休めるところを確保する為にパパとママは大騒ぎ!(今考えるとちょっと無謀!?)

大急ぎでサークルを作り保温マットも入れてあげようやく落ち着ける場所を確保したのです。

「10日間はサークルからださないでください。」とお店の方に言われてきたのでサークルの前に親子3人かぶりつき状態でした。

今日からここがあなたのお家だよ♪

そんな事を思いながら(多分・・・)

翌日はどうしてもパパとママはお仕事で出かけなければいけません。ネエチャンも学校。
サークルの中とはいえ早くも1人でのお留守番です。

でもネエチャンは速攻帰ってくるといって登校していきました。嬉しくて仕方がないらしい。

仕事を終えて帰ってきて、リビングのドアを開けた瞬間“プ~ン”と臭ってきました。ネエチャンが一人で奮闘中です。

う○ちを踏んだ足を拭き、汚れたシーツを換え、でもフラットは訳が分からず又踏みそうになる・・・

「フラットの世話係はネエチャンだから頑張れ!」と、とりあえず窓を開けて空気の入れ替えをしなくては臭くてたまりません。

環境が変わったせいなのか少しゆるいのです。ピーピーではないんだけどね。

昨日パパから「フラットの世話はお前がやるんだぞ。明日ヨーキーの飼い方についての本を買って来て勉強しなさい。」と言われていたネエチャンを連れて、あまりの臭さに耐えられないママは消臭剤を買いに走ったのでした。

1日経ち2日、3日経っても軟らかいう○ちが治らないばかりか咳までしだしたフラット。

元気はものすごくあったが、風邪がまだ完全には治っていなかったのかなと思ったりして不安なので購入したペットショップに電話をしてみると環境が変わったりしたので早めに獣医さんに連れて行ってくださいと言われた。


電話で予約をし学校から帰ってきたネエチャンを連れ、軟らかいう○ちを持ってフラットを病院に連れて行き診察を受ける。


「熱もあるし、これじゃ便も全然軟らかい。(軟らかいといっても一応形はあったんですよ。)絶対安静にしていないと命にもかかわる。」


言われた時はものすごくショックでした。とにかくこの状態が治らないと狂犬病の予防注射はおろか混合ワクチンもうてない。フラットの病院通いの始まりです。


okotyama.jpgサークルを掃除している時にはお気に入りのクッションで。これは今でもお気に入り!

とりあえず1週間分のお薬をもらって帰ってはきたものの頑として薬は飲まない。無理やり口を開け奥の方に入れても上手に“べぇ~”と出す始末。飲まないと直んないよと言っても分かるわけは無い。とにかく嫌がっても飲ますしかないのである。救いは元気があることだ。

まだまだワンコ初心者の私たちはどうやったら飲んでくれるかも分からずただひたすらに無理矢理飲ませる。口の中に放り込んで飲むまで口を塞いでた。でも、飲んだかに見えた薬を実は口の中に溜めてあって放してから出した事も多々あった。

無理矢理飲ませた薬でも薬は薬。少しずつだけど便もしっかりしてきた。病院に連れて行ったら「便は大分良くなった。」と言われた。

しかし、問題は咳だ。

便がしっかりしてきても一向に咳はとれない。痰のからまったような咳をしていてとても苦しそうだった。

同じように薬を飲ませてもなかなか回復しなかった。そんなものだから、絶対安静の状態が続いて、一緒に遊ぶのはまだおあずけ。

・・・頑張ろうね。

しばらくそんな日々が続いた。

しかし、ある日を境にあんなに苦しそうに咳き込んでいたフラットが咳をする姿を全く見なくなった。

病院に連れて行くと「もう少しずつなら遊んでも平気です。」といわれた。

やったね。やっと遊べるね。予防注射打ったらお散歩も行けるよ。

行ったりきたりを繰り返しやっと予防注射をうつことが出来たのはフラットが我が家に来てから約2ヵ月後のことだった。

5ヶ月になっていたフラット。これからお散歩にいっぱい行ってお友達、たくさんつくろうね。
お散歩をとっても楽しみにしていたネェちゃん、たっくさん連れて行ってあげてね。

mate.jpgこの頃フラットのために加湿器を買ったり底冷えがするからと一晩中ヒーターをつけていて電気代の高さに驚いたり・・・(何せ13年も前のものだったので)、後にエアコンは省エネのものに買い換えました。(パパは嘆いていました。)



フラットとの出会い

ず~っと犬が飼いたかった我が家の娘。

パパもママもワンちゃんは大好きなんだけど世話の大変さを理由にず~っと反対。世話をちゃんとするという事で中学の入学祝にとなりました。

中学入学の約半年前気に入った仔がすぐに見つかるわけでもないので、とりあえずいろいろお店を廻ってみようとなりました。

候補は柴君(パパ)、ポメちゃん(ママ)、コーギー君(娘)です。


1件目・・・  ワンちゃんたちは可愛かったんだけどいまいちピンとこなかった!
2件目・・・  子犬ばかり60~70匹います。お目当ての子達もいました。


柴君、ポメちゃん、コーギー君・・ウ~ンどうしよう・・って今日は見に来ただけだよ。 するとパパが一言。「あそこにかわいい仔がいるよ」と

目だたない一番下の角っこでした。確かに可愛かった!!

ちょっと抱っこさせてもらおう。これがとんでもない間違い!!

最初に娘。抱っこされたワンちゃんはブルブルと震え、腕の中でジッとしている。

次にパパ。抱っこをしたら背広の中に顔を隠してこれまたジッとしている。

最後はママ。だけど抱っこはしません。情が移って連れて帰りたくなっちゃうもの・・・

でもでも抱っこさせてもらった娘はもうダメです。

店員さん曰く、昨日まで風邪で店頭に出していなくて今日、復帰しました。との事。



これも運命!?




「風邪はもう大丈夫なんですか?」「ハイ」
「連れて帰れるんですか?」「ハイ。帰れます。」
「アチャー!ダメって言ってほしかったな・・・」(爆)




決定!!



パパも自分が見つけたくらいですから可愛いのは可愛いのです。不本意ながらもOKを出すしかありませんでした。ここでやっとママも抱っこです。

最初の候補は何処へやら、連れて帰ることになったのはヨーキーちゃんでした。


平成15年11月16日(日)午後7時頃

これが我が家とフラットの出会いでした。
プロフィール

プロフィール

プロフィール
とと 2014年4月9日生
パパがポメラニアン
ママがトイプードルのMIXです
管理人

Author:Rie
気弱な兄ちゃんフラットと超が付じゃじゃ馬VIVI、でも2ワンとも臆病者。
そんな2ワンを溺愛中☆のママ。

 
以前のブログはコチラ
 我が家の凸凹コンビ

ランキングに参加中
最近のコメント
データ取得中...
ホームページ LINK
こちらのリンクではHPをまとめてみました。
カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のお気に入り商品

ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。