おこぼれ



お姉ちゃんがフラット君のお誕生日に買って来てくれたオヤツ。



あまりのうまうまに必死で食べてます。
スポンサーサイト

一周忌

ふぅちゃんわん太ママとJohnママからお花が届いたよ。

わん太ママから


Johnママから

嬉しいね。ふぅちゃんの事覚えてくれてて

1年が経ったよ。ふぅちゃん。
元気に虹の橋の向こうで
走り回ってますか?

君の頑張りに負けない様にママも少しずつ前に進む努力をしているからね。
見守っていてね。

フラット闘病記10

平成23年6月11日
病気発覚7日目

昨日は夕方爆睡していたけど夕飯後から様子が…
退院した2日目あたりから食後に不安そうな顔でこちらを見ている事が多かったので気にはしていたんだけど…

午前2時
フラットが鼻を鳴らして私を起こす。
不安そうにずっと座ったまま。

午前3時過ぎ
ずっとキュンキュン泣いて座っていたが、大量のチッコをする。

午前3時20分
やっぱりお腹が痛かった。
柔らかめの粘膜便が出た。

午前6時40分
2回目の今度は下痢
形はほぼない…
お腹が痛いし、トイレを失敗してしまった事への不安な顔をしている。
フラットのそういう顔は少しでも減らしてあげたい…

午前7時40分
トイレ 下痢

午前9時30分
様子を見ていたので遅めの朝ごはん。
お腹に優しいリゾットにした。食欲はある。

午後12時
気張ってみるもののほんの少量のウンコさん。ゆるいがお腹の痛みはないみたいだ。

とりあえず落ち着いたみたいだけどこの状態は良くないなと夕方病院へ。

薬のせいかもという事でお薬変更。
更にお注射2本
今のフラットは安定した状態で過ごす事が一番だからね。

午後9時30分。
柔らかいがきちんと形のあるウンPさんがでた。
した後にお腹が痛そうな素振りを少しだけしていた。
お腹痛いの早く良くなるといいな。
今日は夜ゆっくり寝れるかな。

診療費 5250円

フラット闘病記⑨

平成23年6月10日
病気発覚6日目

フラットの病気の事はよく一緒に遊んでいたわん友さんにしか話さなかった。
うんうん、話せなかった。
フラットが病気だという事実、余命が短いという事実を認めたくなかったから…

今日はしんのすけくんとあんずちゃんのママしふぉんさんが午前中フラットに会いに来てくれた。

何度も一緒に遊んだ事があるからフラット君ちゃんと覚えてたよ。
もえ嬉しくて嬉しくて大興奮
いっぱいワンワンしちゃったよ
あまりの興奮ぶりにちょっと心配になったけど酸素ハウスに入ってクールダウン
その後は落ち着いてしふぉんさんに甘えてたよ。
とっても忙しい中駆けつけてくれて本当にありがとう。
フラットも喜んでいて嬉しかった。

午後は退院後初の通院日。
病院嫌いなふぅちゃん。待ち時間が長く、緊張からなのか呼吸が荒くなってくる。
ここでもちょっと心配
診察は心エコー、聴診、問診。
エコーの結果、血液(しょうえき)が溜まっている様子はみられず。腫瘍の大きさも変わらず。落ち着いていた。良かった。安心した。

退院後から今日までのふぅの様子を話し、改めて気をつけることを聞いて帰って来た。
まあ気をつけることは同じなんだけどね。
急変してもおかしくない状況にあるので先生も気にかけてくれてます。
フラット君、今日は疲れたんだろうな。夕方になって爆睡してます。

診療費 4,720円

フラット君へ

お誕生日おめでとう。
できればこの腕の中で祝ってあげたかった…

溢れる思いはとても言葉に出来ない。
今でも貴方の事を考えれば胸は苦しく涙が溢れてくる…

どうしてママのそばにあなたはいないんだろう…
辛い現実を直視する事が出来ないまま1年が経とうとしているよ。

虹の橋の向こうでわん太やお友達と元気に走り回ってますか?
お腹はすいてない?
お友達がたくさんいるから寂しいこともないのかな?

ママは毎日寂しくてしかたがないよ…
ふぅちゃんに会いたくて会いたくてたまらない…
抱っこしたくて、抱きしめたくてたまらない…

ふぅちゃんにはママがいないとダメだと思っていたけど逆だったね。
ママにふぅちゃんがいないとダメなんだ。
こんなにも毎日ふぅちゃんに助けられていたんだね…
ありがとう、ふぅちゃん。
でもね、少しずつ前に進もうとママはママなりに頑張っているよ。
だからママの事見守っていてね。

ふぅちゃん、Johnfamilyから食いしん坊のふぅちゃんにってオヤツが届いたよ。


それからお姉ちゃんも奮発してくれたよ。



良かったね~

ママからのが一番ちっちゃいや
ケーキを買って来たんだよ。


ずっと載せられなかった今のふぅちゃん。
寂しく無い様にいつもみんながいる場所を見渡せる所にいます。



とこれで終わりたかったんだけど…
viviさんやってくれました

普段ふぅちゃんに桃をあげておいても見向きもしないのに
このケーキはいいにおいがしたらしく





慌てて撮ったのでブレブレですが

届かないもんだからお皿を引っ張って



ケーキを落としたよ

落としたケーキ、美味しく頂いてましたが、1個は多いから取り上げたのはいうまでもなく…

朝からふぅちゃんを思って胸が締め付けられ苦しい時を過ごしていたのだけどこんなviviさんに救われたよ。

ありがとね、vivi

フラット闘病記⑧

平成23年6月9日
病気発覚5日目

昨夜の様子。
ワンワン犬のフラット君。
吠えると呼吸が辛そう
吠えたら苦しくなるよって言ってもわからないよね…
そんな状態だったので昨夜も電気をつけたまま就寝。
水をよく飲む。
いつもより多いのがきになっている。

起床後もやたらと水を飲んでいる。
でも寝起きは調子が良さそうで嬉しい。

午前9:30
時々背中を丸めて不安そうに座る。
多分どこか痛いか違和感を感じているんだと思う。
病院に行くかどうしようか悩む。

こん状態のフラットを見ながら何時心臓が止まるかと怯えている自分がいる。

病院に行くか悩んでいるうちに状態は安定して2時間くらい昼寝をしてくれた。

良かった。

夕方、とても落ち着いているフラット。穏やかな時間が流れている。
このまま穏やかな時間が続きますように…

フラット闘病記⑦

平成23年6月8日
病気発覚4日目

昨夜は電気をつけたまま就寝。
何かあった時にすぐ対処できるようにと。
落ち着かなかったのか何度も寝場所を移動していたけどそれなりには寝てくれたので良かった。
朝ごはんしっかり完食。食欲旺盛。さすが食いしん坊フラット。
食後はどうしても呼吸が荒くなるので酸素室へ。





今後の治療法
麻酔をかけることが出来ないので確定診断ができず腫瘍に対しての抗がん剤は効きそうなものを順次試していく事しかできない。でもそれは効率も悪く無駄に体力を奪うだけで難しい。
免疫力を高めるサプリメントを投与していく。
他には炎症どめと感染予防の為に抗生剤。
出血止めに止血剤。
心臓の働きを助けるために血管拡張剤を投与。
フラットの自己治癒力にかける…

いつ心臓が止まってもおかしくないという状態で検査漬けの辛い毎日にはしたくない。フラットがフラットらしくいられる様に家で見ていこうというのが家族みんなの意見。

昨日急遽退院させてもらったのでフラットの為に揃えたいものがあったのでパパにリビングで仕事をしてもらって買い物に出た。

フラット大好きなパパ、当たり前だけど心配なんだな。
出かけるならこっちで仕事するから行っておいでと言ってくれた。


夕方、フラットはパパに抱っこされみんなでお散歩にもいって来たよ。
あ、フラット君自分で歩いてのお散歩禁止です






今回借りた酸素室がこれ。




会社はテルコム株式会社

レンタル料金
初期費用 10000円
レンタル料 日額 1000円 月額 15000円
使用期間が15日以内の場合は1日1000円(小型ケージの場合)
搬入費 5000円~7000円

搬入費はこちらから取りに行けばかからないとの事。
フラットの治療費の為に節約出来るところは節約もだけど、とにかく早く連れて帰って来たい一心で今回は取りに行きました。
とりあえず初期費用をお支払いし、後は翌月使用期間に合わせて振込です。

今回取りに行ったので初期費用として
10000円の支払いです。

スリング

そんなに使わないだろうけど、ちょっとした時ように欲しかったスリング。
だからお安くていいんだけど…
大きいかなと思いつつポチっとしてみたよ

でもねやっぱり大きかった



まあ、でもなんとかなるでしょ
プロフィール

プロフィール

プロフィール
とと 2014年4月9日生
パパがポメラニアン
ママがトイプードルのMIXです
管理人

Rie

Author:Rie
気弱な兄ちゃんフラットと超が付じゃじゃ馬VIVI、でも2ワンとも臆病者。
そんな2ワンを溺愛中☆のママ。

 
以前のブログはコチラ
 我が家の凸凹コンビ

ランキングに参加中
最近のコメント
データ取得中...
ホームページ LINK
こちらのリンクではHPをまとめてみました。
カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のお気に入り商品

ブログ内検索
RSSリンク