月命日

23回目
おかえり。

ふぅちゃん元気に走ってますか?
美味しいものはたくさんあるのかな?

お友達と喧嘩してない?
寂しくはないですか?

ママは最近やっと少しあなたのことを話せるようになって来たよ。
でもね…アルバムは未だに見ることが出来ない…
でも少し進歩したでしょ?

ゆっくりだけどちゃんと前に進んでいるよ。

あ、そうそう。
viviを守ってくれてありがとう。

この頃はすっかり甘えん坊で
ふぅちゃんに負けず劣らずだよ。
スポンサーサイト

抜糸

今日は無事に抜糸できた。
良かった

でもカラーはもつ2~3日していてくださいだたって>_<

毛玉が物凄いことになっていて抜糸が終わったらブラッシングしなきゃな~て思っていたんだけど傷のこともありどうしましょと思っていたらある程度先生やってくれた*\(^o^)/*
助かった~。

皮膚を引っ張らないようにね。ってブラッシングするのに結構難しい…

後は1週間後にもう一度傷の具合診せておしまい。

病院いってきました。

結果は良性でした。

よかった…本当によかった。

ご心配おかけしました。
お騒がせしました。
でも皆さんが祈ってくれたおかげだと感謝しています。

詳しい検査報告は改めてくれるそうですが取り急ぎ病院にはFAXで結果が届いたとのことです。

一番先生が怪しいと思っていた箇所の診断は

皮膚組織球種

というものでした。
出来た場所がよくなかったみたい。
鼻の黒さが本来赤?ピンクの腫瘍が赤黒くなっていた為に悪性かもとなったようです。

でも結果は良性だったのでいいです。
歯石もとってお口の臭いもなくなったしね。

ただ今日本当は抜糸の予定でしたが傷のくっつき具合が微妙にまだあまいらしくエリマキは取れなかった>_<
後4~5日の辛抱ですかね。

とりあえず皆様にご報告まで。
本当にありがとうございました。

今日は

ボサボサの頭、縛り直したよ

ホントは全部ほどいてときなおしたいがまだできない。
だから頭だけ直してもあんまり綺麗じゃない
仕方ないよね

今日、病院から電話はかかってこなかった…よかった…

まあ1週間から10日て言ってたくらいだからまだ安心はできないけどね。

毎日ドキドキです

今日のvivi



ソフトカラーはすでに身体の一部でまくらになってます

しかしこのボサボサ^_^;
どこか放浪して来たのかってくらい乱れてるし>_<

抜糸までは傷から遠い所は縛り直してもいいとはいわれので頭だけやり直したけど…
なるべくならやりたくない…
でもあまりにも乱れ過ぎ…

明日にでももう一度縛り直すかな。

viviの様子

今回の傷の一部



上が右後ろ足の内側つけね。
下は左前足の外側の肘の上あたり

ホント1針2針なので見づらいです。

それから口臭だけど歯石を取ったら臭くなくなりました。
やっぱり歯石つかない様にするのは大事だということを痛感。

そして今は掻いたり舐めたりしないようにカラーをして過ごしてますよ。


昨日はイマイチ邪魔そうにしていたんだけど今日は完全に体の一部デス(笑)

この子の適応力には感心するばかりだわ^_^;

退院して来ました。

夕方家族みんなでお迎えにいって来ました。
もう大興奮で先生の話をゆっくり聞けない^_^;

vivi一人知らない所でって数時間のお留守番はあっても2日間も過ごすなんて今までにないことだったからものすごく不安だったと思う。

食事は昨日の夜少し食べただけで今朝は食べてないとのことだったけど、とりあえず元気で帰って来てくれて良かった。

でもね家では、ご飯物凄い勢いで完食してくれたw
知らない所で緊張て食べられなかったんだね><

次は抜糸に一週間後です。結果もその時には出ていて話ができると思いますと言われました。
もし結果が悪く緊急性があるようなら電話をしますとのことでした。

この一週間…電話がならないことを祈ることにしよう。

今回の手術、入院費用11万強かかりました。(歯石取り含)

フラットの事があり悩みに悩んで保険に入ってました。
使わないで済むのが一番だったんだけどな…

でも今はフラットが教えてくれたんだなと感謝しています。

ふぅちゃんありかとね^ - ^

面会にいってきました。

夕方面会へ。
元気でした。

春にひっかかった血液検査も全く問題なしでした。よかった。

5カ所全て病理検査に出したそうです。そのうちの3カ所はみためも問題なさそうで良性だと思います。と

鼻横を含む残り2カ所は他とチョット違う感じだそうです。
お願いと今は祈る事しかできません…

言っていただいたのは
よく見つけたね~こんな小さいの。
でした^_^;
確かにパパに確かめてもらおうと思って触らせてもわからんとは言われますが…でもね、可愛い我が子の身体ですから異変がないか触りまくり(笑)

とにかく後は結果次第。
長い10日程になりそうだな(´・_・`)
明日vivi退院です。

ホントは面会に行ったらキュンキュン泣かれたので連れて帰ろうかと思ったんだけどこの蒸し暑さ、傷が化膿したら再入院て言われたので大事をとったよw

無事に

18時半に主治医から無事に手術が終わり、しっかりと目も覚めましたと電話をもらいました。


今日は朝食抜き、お水も朝には下げてくださいと、手術前の注意事項でした。

最近食欲がすごいviviさん。私のストーカーになってご飯の催促が>_<

切ないけど知らん顔して乗り切りましたよ。

朝一でとのことだったので余裕を見て家を出たのに道路が激混み(~_~;)
それでも診察開始の9時2~3分前には着いたのに駐車場8台止められるところにすでに5台

ウソ~と思いながら待合室へ。
もうすぐ呼ばれると思ったもんだから主のいないリードだけを持って帰るのがイヤでつけていかなかったんだよね。
抱っこでいいやと。だけど裏目に出ちゃったわ。
待ち時間が長かったこともあり、何となくいつもと違うなとviviも感じたんだろうね…
普段待合室で待ってる時泣かないんだけど数回キュンキュン泣いてた…>_<…

結局1時間待ってようやく呼ばれましたよ。

お鼻のとこのデキモノは自分では何でもないと思いたいから変わらずか小さくなった?なんて思っていたんだけど…
先生に言われちゃいました。若干大きくなってますねって(T_T)

やっぱり早い方がいいでしょうってね。
その他に身体にできてた湿疹4箇所もあわせてとってもらいました。
全て傷は小さく1~2針縫ってあるそうです。

それとviviさん頑固でお口は絶対に触らせない子。
歯石、口臭ともにひどかったのでこの機会に一緒にしてもらったよ。
これだけの為に全身麻酔は嫌だけどねね。

そしたらやっぱりグラグラの歯があって1本抜いたんだって。
お口のお手入れは必要だよね、やっぱりさ。
さてこれからどうしましょ。

何はともあれ無事に手術が終わってホッとしました。後は病理検査の結果を待つのみです。祈るしかないね…

いよいよ



手術当日です。
今朝のviviです。
身体の湿疹の場所がわかりやすいようにその箇所を丸く囲むようにラッピングしてもらったら楽です。と先生に言われたけど…

ムリ
そんな技術は私にはないw

しかも不安があるからなのか湿疹見つからず…
なくなればいいのに~と思っているからだよね。
普段何も考えずに撫でている時はすぐに見つかるのに。

朝食抜きで行かなきゃならないんだけど、朝ごはんちょうだいとストーカーされて切ないです。

これから病院いってきます。

・・・・・(7月8日)

例年になく早い梅雨明けと共にいきなりの猛暑。
熱帯夜…

急に暑くなったせいかな。

朝ごはんと夕ご飯の前に吐いた。
朝は胃液だった
夜は茶色?赤っぽい?ものが混じっていた。
癌かもしれないという思いがあるからいつもなら気にならない事も凄く気になる…

ただ食欲はある。というよりviviにしてはありすぎる気がする。
元気もある。

ただフラットも突然だった…
怖い…

ダメだ。つい悪い方へと考えてしまう。
viviは大丈夫!大丈夫

不安(7月6日)

大丈夫。と考えない様にしていても
ふと突然不安が押し寄せてくる…
怖くて胸が締め付けられる…


手術までにまだ1週間。
そこから病理検査の結果がでるまで約10日程…

病気について調べれば調べる程悪い事ばかり。
フラットの時と同じなの…

だからキチンと結果が出るまでは調べない事にしよう。
そう思っているのに調べてしまう…

ふぅちゃん、お願い!
まだviviをママやお姉ちゃんのそばにいさせて。viviを守って

最悪は考えたくない(7月5日)

メラノーマ…

最悪は考えたくない…
この春血液検査をした時に肝臓の値が少し悪かった。

転移するともちろん悪くなる。

思わず聞いた。
これはどうなんだと?

どちらとも言えないって言われた。

仮にMRIをとっても今の大きさ(いまは2~3ミリ)だと見つからない可能性が高い。

とにかくとって病理検査をしてみないと始まらないと。

良性の可能性もあるわけだからはっきりさせましょうって事だよね。

今日病院に電話をして手術の予約をお願いした。
7月12日金曜日になった。
この1週間で仮にこのデキモノが小さくなればメラノーマではなかったってことだ。
小さくなることを願おう。

いつもの湿疹がたまたま刺激で大きくなっただけだと願おう。

なんでもないと信じたい

7月4日の事になります。
下書きにしたり一瞬公開したりをくりかえしたりと悩んでいたけど、大丈夫と信じて公開する事にしました。

4~5日前に偶然見つけた鼻の横にほくろのようなおでき。

何だろ?コレは。




気になる…すごく気になる。
気にしているせいか若干大きくなった様な…わずか4~5日、気のせいだよね。
やっと時間つくっていってきました、病院。

わりとちょこちょこ湿疹ができるviviさん。
その度に先生に聞いていた私。
いつもと違う先生の反応。

診てすぐ先生が考えられるのはと言ったのが

メラノーマ(悪性黒色腫)

病理検査をするのがいいとすぐに言った。

普段よく出来る湿疹(表皮嚢胞)かもしれない。
でも出来ている場所、前回の診察時(6月19日)には無かった(気づかなかったともいう)こと。

方法はふたとおり

細胞針
全身麻酔をかけなくていい
負担が少ない
ただ、数カ所いろんな方向から針をさして患部をとって調べるが絶対じゃない。たまたま悪いところが取れないこともある。
だから診断は多分良性でしょうとなるらしい。
そしてもし悪性だった場合にこの針をさしたことが刺激となって急速に悪化する事がある。
だからウチではやっていないですといわれた。

もう一つが手術だ。
患部を切除し病理検査に出す。こちらは当然の事ながら全身麻酔になる。

今も数カ所湿疹はある。手術をする場合は悪性だった場合の事も考えて一緒に切ってしまった方がいいとの事。
麻酔が一回で済むからね。


ただ再発リスクは半分以上だと言われた。
とても厄介な腫瘍らしい…
悪い部分といい部分の境界がはっきり しないらしく取り切ったつもりでも残ってしまうらしい

仮に1ヶ月様子を見る事にしてもその間に大きくなってきたらそこで切った方がいいとも。
この先生、基本あまり検査とか言わない。飼い主にもワンコにも負担のかからないようにしてくれる。

だからこそ真っ先に病理検査にだした方がいいと言われたのは重い…

確かに大きくなれば傷口も大きくなり治りも悪くなる。
転移も考えられる。

フラットを突然の癌で亡くし2年足らず…
立ち直れないままの私にはきつい診断だった。
往生際悪くあれこれ先生に質問したけどほとんど覚えていない…
なんでうちの子ばかりという思いがこみ上げてくる


家族と相談して決めますとだけ返事をした。

フラット闘病記21

平成23年6月22日
病気発覚17日目

今日は一日落ち着いていた。
ウンPさんもいい感じだ。

これから暑い日が続くとフラットには厳しい。
フラットに辛くない室温を保つように気をつけなきゃな

平成23年6月23日
病気発覚18日目

暑い…
カラッと暑いのならまだしもものすごく蒸し暑い…

暑くてハァハァしているのか苦しくてハァハァしているのか見極められない>_<

冷えすぎても困るしでもとにかく心臓に負担がかかることは避けたい。
わん太ママに色々教えてもらって湿度計を買ってきた。
これから毎日睨めっこだな。

とにかく苦しそうな時は酸素ハウスにいれたりして様子を見るようにしよう。



酸素ハウスの中でニコニコのふぅちゃん。
でもこの中に入ってると微妙に暑いんだよね>_<(~_~;)
室温に比べてこの中は1度程高い。
エアコンの風が通らないからな。
ん~何か対策考えなきゃ(´・_・`)
プロフィール

プロフィール

プロフィール
とと 2014年4月9日生
パパがポメラニアン
ママがトイプードルのMIXです
管理人

Rie

Author:Rie
気弱な兄ちゃんフラットと超が付じゃじゃ馬VIVI、でも2ワンとも臆病者。
そんな2ワンを溺愛中☆のママ。

 
以前のブログはコチラ
 我が家の凸凹コンビ

ランキングに参加中
最近のコメント
データ取得中...
ホームページ LINK
こちらのリンクではHPをまとめてみました。
カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のお気に入り商品

ブログ内検索
RSSリンク